男の子はカブトムシだと思え!?

「男の子はカブトムシだと思って育児したほうが楽」と面白いことを聞いたので、今日は「男の子はカブトムシだと思え!?」という内容で記事を書いていこうと思います🎵

「男の子はやんちゃ」「男の子はケガばっかり」「男の子を育てるのは大変」という話をよく耳にします。

いくら男の子がやんちゃだからと言って毎回ケガをしていてはママとパパは心配だし、イライラしてストレスがたまるのは当然。

そこで大切なのは「男の子はカブトムシだと思う」ことが大切だと高濱正伸先生(男の子の育児について「花まる学習会」代表)が書いている記事がありました。

男の子はカブトムシ

「可愛いわが子をカブトムシと思うなんで失礼!!」と思うかもしれませんが、先生曰く「自分とは違う生き物だと認識することで、腹が立たなくなる」ということのようです。

例えば、雨が降りそうだからと傘を渡すとすぐに壊す・棒のように振り回して危ないといった経験をお持ちの方は結構いるのではないでしょうか??

そして、そのたびに「危ない!!なんで振り回すの」とか「なんでまた壊すの!!」と怒ってしまう方もいるのではないでしょうか??

それは、男の子にとって傘は遊び道具の一つだからです。

100均の安い傘を使い捨て感覚で使うというのもありだと思います(笑)

「かっこいい」は大好きな言葉

男の子は「かっこいい」とか「すごい」という言葉が大好きです。

大好きな言葉に加えて、大好きなママやパパから「かっこいい」と褒められたら「もっとかっこいいと言われたい!!」と嬉しさと興奮でさらに頑張ります。

だから、高いところに上って飛び降りてママを心配させるなんて事も起こるのです。

でもそれは、大好きなママとパパに「かっこいい」「すごい」と言われたいからです。

そう思うととっても愛おしく思えますよね・・・💖

かっこいい・すごいは魔法の言葉

ママ・パパは「かっこいい」「すごい」を上手に使うことで育児を今よりも楽しくすることができます🎵

例えば、いつもおもちゃを出しっぱなしの子には「かっこよくお片づけはできるかな?」といってみたり、なかなか寝ない子には「毎日早く寝るともっとかっこよくなれるんだよ」と言ってみるといいかもしれません。

まとめ

「男の子はカブトムシだと思え」という記事を見つけたときは「なにこれ!?」と思いました(笑)

でも、記事を読んでいくとそれだけ男の子を育てることが大変で、沢山のママ・パパが苦労しているんだなと感じました・・・

この記事を読んでくれたママ・パパが今より楽しい育児の手助けができたら嬉しいです🎵