暑い

こんにちはキッズリンクです❣❣❣

最近は春を超えて夏みたいな暑さになってきましたね、、、

自転車を少し漕いだだけで汗ばんできます😂😂

夏と言ったら熱中症などが怖いですよね。子供の身長と大人の身長で体感温度が違う話をよく耳にしますよね。

今日は暑さに関することを紹介したいと思います!!

身長によって体感が変わる

地面近くの空気は地面に近いほど温度が高くなります。夏の暑い日差しは照り付けでアスファルトは50度以上にもなります。大人の体感気温は30度でも子供はアスファルトから近いので38度近くにもなります。

子供は熱中症になりやすい

身長の低いこどもは、大人に比べて、高温の環境下で過ごしている事になります。

運動で体内に熱が生じたり、暑い環境に体が対応できないことなど、特に小さなこどもは汗をかく機能が未熟なので、からだに熱がこもりやすくなります。

長時間の運動や水分補給をしないなど、遊びに夢中になっていることも達は、水やお茶を飲まずに長時間遊んでしまいます。また、学校に通っている場合には、体育の授業や部活動でも気を付けないといけないですね。

今回は暑さに関することをまとめました!!やっぱり子供は暑さに弱く改めて注意しなければいけないと再認識できました。よかったら参考にしていただけたらと思います^^